hierumaeni-otitairo     
(asaki tami/hanayukiya)
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
---- ----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

{スポンサーサイト}

0311 0034
行けるのならいまずぐにでも、行きたくて
そこにいかなきゃ始まらない場所があって
ずっとずっとそれを願ってて

その願いが叶ったらどんなに嬉しいか。





それが 叶ったから 放心

ひさしぶりにあんなに鳴いた。



嬉し泣きって、あんなにわんわん泣けるんだね~~




一つの区切りというか始める手だてができて、
もしかしたらこのブログはもう書かなくなるかも。



ここからはあまりものを連れて行きたくないので
これからのことは書きません。


辺境の、本当に自己満なブログでした。
ではではまた。


{始まる予感?}

0220 2310
知っているようような知らないこと
知れば楽になれるの?

昨日見た夢は



ふわふわしていて・懐かしい香り




{朝霧}

0111 0057
ああよ さらりさらり、轟く向こうの方で

「やと、あえたね」聞きたくて
今は駆けるだけただ。

やらねばならない“やらねばならない”を後ろに引き連れてゆく

とまらない!このままゆけばよいのです
いっておいで 耳にきこえた?おうえんか

私は知らないけど、私のことしか。でもそれでよいよね

よいのです

わたしが身につけた【ジシン】ってすごいよって
いいたい ・・・だからいってくるよ このまま、まっすぐに

{このまん・ま・っすぐに★}

1213 2301
じしんをもて
ようはなんでもとくいげにやればいい
ハナウタキブンで

{にがていしきなんて!}

1126 2252
浮かぶ、冷たい朝しか知らない
黄色いお舟は

何にも解ってないことだらけ
ちょっと危なげでも頑張ってるの

沈んじゃだめ?
そういうときもあるけども・踏ん張り時・よね



消えない消えない

失くさないよ。胸を張って言いたいなぁ

褒めてね……


止める、雨上がりのキラキラを知りたい
緑のトンネル

癒えない癒えない、ものが言えてく。

助けてもらって

友達の紙ひこうきがつんつん届く





温まるよ……あたたまるよ。



会いたいなぁ、とおくの子。

また  走っていく




{泊めてくれて、ありがとう}

1113 2356
人肌が恋しい季節になってしまった
さむくてさむくて仕方がない
部屋にひとりでぽつんとしてるみたいな
ひとり、の気分
日が沈んでますます冷え込んだ静かな夜。
(いつからこんなに淋しくなったんだろう?)

{甘えん坊なんか}

1110 2349
それが楽しくてイエローフィッシュ
楽しくなきゃ、生まれないもの
「私」の世界広げるなら
楽しまなきゃ、ね 1,2, *, * 言って。

待って待って泳いで行ってくぐってのぼって笑って笑って
広がる無音  流れる人々……消えて。


思い出す心のお話。

*何が何でも浮いて、イエローフィッシュ
樹海を縫え。
現れるの?キノコの妖精さん
迷子になって、日が暮れちゃうよ

**(それなら)晴れればいいの
明日、傘が要らなくなればいいんじゃない
何色の朝だろう?泳いで、
前を見てれば迷わずに済む・か・ら

***妖精の悪戯?
へっちゃら
キノコの海を飛ぶ。
(私は)イエローフィッシュ


待って待って泳いで行ってくぐってのぼって笑って笑って
広がる日々  開けた空も……広がればいいのに そう願って。いる


私は閉じてない綴じてない
開けてくよ……     今はね。開けるから


{イエローフィッシュ}


template by 21g Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。